« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年7月

中途半端な滞在時間24時間35分の北海道旅行紀の締めくくり

いやぁ~、真夏が帰って来ましたねぇ~
と、言うか、まだ、8月になっていない
8月って明日からじゃん
凄い勢いで季節が巡ってるねぇ
本当に秋は長めでお願いします


あ、まだ夏の全国高校野球もやってないじゃんねぇ~
まぁ、地区予選の状況から、ほぼ一日中、野球漬けなんですけど
高校野球なければ、大リーグだから、我が家は、冬以外は野球漬けですが
ハツラツとした若人達の野球から始まり、夜はプロのいぶし銀の技に酔いしれる訳ないじゃ~ん
また、呑気に日記でも、更新して行きますかね



さて、今日で、北海道旅行の模様は、最終回ですよぉ
本当に長い間、ありがとうございました


Taunshubetu_31



暑いですなぁ~
この写真を撮っていたその時は、15度ぐらいでした



Taunshubetu_32



今の気温を考えると、10度近くも涼しい状況で、あぁ、わずか、一ヵ月半で、全然違いますよねぇ~
ちなみに、今の糠平の一週間天気を確認しましたが




Taunshubetu_33



30度を超える日が一日しかなく
寒冷前線が近づいて、天気が下り坂の為か、最低気温が15度の日がちらほら



Taunshubetu_34



やっぱり北海道ですなぁ~
北にあるから、標高がさほど高くないのに、この気温


Taunshubetu_35



いやぁ~、やっぱり、ちゃんと守られた大自然が成す技かねぇ?
自然って偉大だ



Taunshubetu_36



自然ってやっぱり凄いんだなぁ~って感心です
さて、今の、このタウンシュベツ架橋は、どうなっているんでしょうねぇ?


Taunshubetu_37



ココ↑ダム湖なんですよ
雪解け水やら、発電の具合で、水位が上がっていくんです



Taunshubetu_38



8月から10月ぐらいまで、湖面に沈んでるんだそうですよ
ただ出たり沈んだりするだけなら、激しく壊れないけど、異常気象が起こるとと劇的に朽ちると、言う訳です



あれ?さっきまで、順調に画像がアップ出来てたのに、出来なくなっちゃった
もぅ、辞めろって事ですかね
一ヵ月の利用制限?
まぁ、こんなに画像いっぱいアップした事ないですからね
一ヵ月で



ぶっちゃけ、自己満足な画像ばかりなので、こんな形ではありますが、滞在時間24時間35分の北海道日記を終わりにしますね



長い間、お付き合い下さった皆様、本当に、ありがとうございました



機会があれば、残りの画像を後で、アップしちゃうかも・・・ね

| | コメント (0)

曇り空は涼しいですねぇ、洗濯物乾くかなぁ?

晴れているけど、積乱雲がもくもく
微妙


天気予報って当たるね
精度が高いっ


明日から、落ち着くらしいけど
真夏が帰って来るよ


さて、昨日から、お届けしている、北海道の刹那な絶景を振り返りますかねぇ


Taunshubetu_19


何で、刹那の絶景なのか?
と、言うと、それは、手前に写っている流木がヒント



Taunshubetu_20



ここは、国立公園内だから、自然のあるがまま、人が手を掛けて守る事は出来ません
だから、先日、紹介した、廃線の線路や駅みたいに、文化財として保護されているものとは違って、崩れ朽ちてしまっても、それはそれまでって事なんですね



Taunshubetu_21



でも、何で、刹那なのか?
それは、近年、頻発する、地球温暖化による異常気象が誘因します


Taunshubetu_22



昨日、話しましたが、異常気象によって、猛烈な台風が発生すると、気圧によって、湖面の水面が上昇し、昨日紹介した林まで水が溢れ、流木を引き寄せます
その流木が、あの架橋にぶつかり、破壊する


Taunshubetu_23



大きな台風が発生し、通過して、それを繰り返していけば、確実に崩れる
そう、だから、刹那の絶景なんですねぇ



Taunshubetu_24



そんな事が繰り返されないような、地球環境になれば良いのですが
そういった環境に戻すとなると、すぐにすぐ、効果が得られる事ではないので、この架橋への危機が取り除かれた時には、多分、もう、存在しないだろうと思われている、そんな架橋なんです


Taunshubetu_25



それが、いつなのかはわからないけど
でも、今年じゃないと良いなぁ


Taunshubetu_26



まだ、しぱらく、この絶景を楽しみたいじゃないですか
雪の中の景色も素敵みたいですよ


Taunshubetu_27



こうして崩れてますけどねぇ
大きな台風も困るしさぁ


Taunshubetu_28



ここだけじゃなくて、多くの名勝が被害を受けてるでしょう?
何もない、普通の夏が過ごせると良いですね



Taunshubetu_29



天気の良い時の景色は本当に絶景みたいですよ
山も見えない、梅雨空だから


Taunshubetu_30



でも、コレは、これで、絶景ですけどね
さて、次回で、滞在時間、24時間35分の北海道旅行の旅行記は最後になります
真面目に更新しちゃったけど、これで、しばらく、またおサボリかしら?

相変わらずですが、また、暇な時に遊びに来て下され

| | コメント (0)

逆走台風は読めないですなぁ~

通常ならば、台風は過ぎていけば、台風一過の晴天と相場が決まっていますが
とっくに過ぎ去ったのに、ゲリラ的に雨が降ったかと思えば、晴れ、晴れたかと思うと積乱雲があっと言う間にやって来る
これぞ、逆走の成す技なんでしょうか?
今日もへんてこな天気で、お家にこもっているには好都合な日ですねぇ


さて、今日から、24時間35分しか滞在していなかった、北海道旅行のクライマックスが始まりす
なんか、凄い、真面目に、この一ヵ月、日記を更新してしまいましたが
ついに、終わっちゃいますよぉ~
読んで下さった、わたしの少ない読者の皆様、本当にありがとうございました

って、まだ終わってないので、始めちゃいますよぉ~


Taunshubetu_1



さて、この林を抜けると、この旅行のメインディッシュに辿り着きますよ
しかし、北海道のフキは、どこも元気ですね


Taunshubetu_2


あっピンボケ写真が続きます
気持ち悪くなる方はすっ飛ばして下さいね


Taunshubetu_3



大丈夫、大した話はしていません
気持ち悪くなる前に、ささっと飛ばして下さい


Taunshubetu_4



でも、こんな秘境的なところ、やっぱりバスツアーじゃないと連れて行って貰えないですよねぇ
許可書は申請すれば誰でも貰えるそうですが個人で行くにはちょっと大変ですよね


Taunshubetu_5



はい無事にピンボケ写真は終了しました
すみませんここの所、写真がへっぽこですね



Taunshubetu_6


でも、この林の樹、大きいですよねぇ
自然の力を感じますよねぇ


Taunshubetu_7



林を抜けると、大きな湖が現れます
天気が良ければなぁ~


Taunshubetu_8




まぁ、曇っていても、湖面に反射する光が綺麗ですよねぇ
清々しさが自然の大きさを感じて、倍に感じますよね



Taunshubetu_9




雲の向こうには、大雪山系が連なっているんですけどぉ
まぁ、飛行機から見たから、それで良しとします?



Taunshubetu_10




ふと、林の方に目を向けたら、居ました
鹿さんもふケツカワイイ



Taunshubetu_11




本当に、野生生物が、クマさんではなく、この鹿さんとの遭遇で良かったです
和ませて貰いましたぁ



Taunshubetu_12




あ、そうこうしていたら、少し、山々が見えて来ましたね
曇りの日の楽しみは、こんなところでしょうか?



Taunshubetu_13




見えるか見えないかのチラリズムぅ~
少し風が吹いてて、湖面が鏡にはなりませんでしたが


Taunshubetu_14




まぁ、この空のコンディションではこんなものでしょうねぇ
でも、自然が大きいから、開放感は凄いありましたよぉ



Taunshubetu_15




この通常、あってはならないところにある、流木は、台風によるものだそうです。
水が氾濫して、林から引き寄せてしまったものらしい



Taunshubetu_16




異常気象の足跡は、自然の中でも見られるんですね
人が住んでいるところでは、いち早く、被害として見えて来るけど



Taunshubetu_17




自然は管理している人が見守らないと、なかなかわからないところですよね
こういった漂着物が建物にぶつかり、被害は生まれるんですねぇ



Taunshubetu_18




さて、次回からは、この山と湖と使われなくなった、架橋の模様をお届けしまーす
この景色を見たくて、弾丸ツアーに参加したので
同じような写真がいっぱいですが
お付き合い頂けたらと思います

| | コメント (0)

台風で曇り空 さてのんびりしましょう☆

台風かぁ~
やっと雨だけど
なんか、つまんないなぁ~
意外と今出来る事をやったら、終わっちゃいそうだけどね


今日からは、北海道の鉄道遺跡を少々ご紹介しまーす
北海道は過疎と道路の発達で、電車は廃線になるところが多いので、そういったところを残そうと国の指定を受けている所と、国立公園内なので残せない所を伺って来ました


今日は文化財として残そうと頑張っている所をご案内しまーす


Sthoroka_1



緑豊かな静かな山の中。
なので野生生物と遭遇する事もしばしばな自然豊かなところ。


Sthoroka_2


フキがいっぱいあるし、以前は人の手で育てられていたであろうムスカリも自生してて、野生生物にとったら、ココはごはん場です
本当に、嘘ではなく、ココは、クマさんとの遭遇率No.1の場所なんだそうです


Sthoroka_3



人があまり訪れなくなったから、クマさんもあまり警戒することなく、ご飯にやって来るみたいですが
そんなところでも、昔は電車が走っていて、人が行き来していたんですよねぇ


Sthoroka_4



この線路は実際に使われていたもの
ただただ、静かな森の中で、新鮮な空気を楽しむだけでも、良い場所ですよねぇ


Sthoroka_5




この線路は昭和62年まで使われていたものを大切に保存しているから、割と状態が良いですよねぇ
まぁ、枕木が埋もれているから、すぐには走らせる事は出来ないけど


Sthoroka_6



でも、使えそうなくらいですよねぇ
こうして歩いても、もちろん法律に触れないので


Sthoroka_7



インスタ映えで線路歩きたい方は、北海道の廃線に来て見るのが良いのでは?
スタンド・バイ・ミーっぽいじゃん


Sthoroka_8



野生化しているから、ムスカリもなんか大きいような
でも、北海道のムスカリは、絶対、他の地域で見るより、大きいと思うっす


Sthoroka_9


うん、デカイ
でもこうやって駅の周りを綺麗にしていたんだろうなぁ~


Sthoroka_10



景色良いよねぇ
生活の路線だったんだろうけど、季節によっては、温泉地も近いし、リゾート路線でもあったんだろうねぇ


Sthoroka_12



ちょっとしたお散歩だったけど、清々しくなりましたよ
でも実際に生活するのは大変でしょうけどね



Sthoroka_13



雪深いところだし
市街地から離れてるから


Sthoroka_11



はいっ
駅に到着っ


Sthoroka_14



北海道の地名って、冷静になって、頭の回転を良くしないと読めないところが多いですよねぇ
コレって読めないよねぇ


Sthoroka_15



でも、冷静になったら、読めた
しかし、ホント、凄い緑豊かだなぁ
癒されるぅ~


さて、次回は、ちょっとだけ、林を歩いて、保存されていない、廃線を見に行きました
その模様をお届けしまーす

| | コメント (0)

グタグタ忙しい事も自然の力で癒されますか

今朝ね、何気に、今後の自分の観劇の予定と、研修の予定を確認してみたのさ
そしたら、なんと、楽しみにしていた、ミュージカルの日程と、研修の日程が被ってたぁ
マぁジぃでぇ~
こんな偶然ってあるぅ?


そんなダメ元で、看護部長に研修、お休み出来ないか聞いてみた。
もちろん、ダメだった

とれたチケット、舞台から5列目の良席だから、転売は可能だけど
わたしは別日で、チケット手配したものの、舞台から10列目
しかもセンターエリアだったのに、端っこエリア
スゲー情けないけど、とりあえず、見たくて楽しみにしていた舞台だから、席はイマイチでも楽しんで来まぁす


そんな、病んだ心に、元気をちょーだいっ
と、言う訳で、今日で、北海道ガーデンの六花の森の模様は最後になりますが、癒されますよぉ


Rookanomori_19



淀みない、透明な水の流れ
水の流れる音も癒しでした


Rookanomori_20



本当に透明ですよねぇ
癒されますわぁ


Rookanomori_21



緑も元気だしねぇ
行って良かったよぉ~


Rookanomori_22



今後の自分の予定を考えると・・・・
オタチナ祭は、大阪分校1日目のエントリーしか出来ないなぁ~



Rookanomori_23



この六花亭の包装紙のお部屋、可愛いですよねぇ?
このアートはイケてるなぁ~と思って、写真に撮ってみました



Rookanomori_24



六花亭と言えば、この包み紙ですよねぇ
親しみやすい花々が爽やかに並んでて、イケてるなぁ~と思うんです


Rookanomori_25



こんな風に凄い、外の景色と交互に楽しむのも有りだなあ~って思います
親しみやすいアートだなぁ~と思うので、行かれた方は体験されて来て下さい


Rookanomori_26


梁とか立派な建物なのに、こうして、六花亭の包み紙で囲まれた部屋って本当に面白いですよねぇ
この建物もクロアチアから移築した古民家で歴史ある、でも暖かみのあるものなんですよ


Rookanomori_27



木のぬくもりを感じますよねぇ
イロイロ見て回れるのも、このガーデンの良い所なんですよねぇ


Rookanomori_28



さて、話戻って、オタチナ祭の話
わたし職場の旅行委員になっちゃったんですよぉ~


Rookanomori_29



例年で言うと、10月末の土日に行われるので、大阪分校の2日目に行こうと思っていたけど、土曜日だから諦めて、旅行の日程と被らないように、大阪分校の1日目にしてみました
せっかく行くから、本当はのんびりしたいけど


Rookanomori_30


あべのハルカス行きたいけど
京都水族館行ってガチャガチャしたいけど


Rookanomori_31



もしも、旅行の日程が20・21日だったら、群馬まで帰って来ても良いし、東京で泊まっても良いし、日帰りみたいな予定です
もぅ、いちいち面倒臭いどぉ~


Rookanomori_32



でも頑張りま~す
去年も楽園祭で職員旅行で行けなかったしねぇ


Rookanomori_33


皆でわいわい楽しんで来ますわ
わいわい出来る人達が揃うのかは未定ですけどねぇ


Rookanomori_34



これぐらいのアートならわかりやすいね
あぁ~、もう六花の森の模様も終わっちゃう


Rookanomori_35



あっこのソファーもイケてるよねぇ
アートだわぁ


Rookanomori_36



それでは、お世話になりました
次回からは、もうちょっと続く北海道の旅の模様にお付き合い下さいねぇ
お楽しみにぃ

| | コメント (0)

涼しいとやっぱり身体が楽ですなぁ~

昨日の夜は、エアコンを使用せず、窓を開けて寝ていたんですけど
今日も同じように寝ても、昨日よりもっと快適に眠れそうですねぇ
涼しい日が続いてくれると良いのですが


さて、今日からは、六花の森の模様をお届けしまーす
ここは、アートも楽しめる、ガーデンになりまーす


Rookanomori_1



六花亭のお菓子も買える、そして六花亭の包装でお馴染みのアートが楽しめる、楽しいガーデンです
公園みたいな感覚


Rookanomori_2



季節によるのでしょうが、お花畑も楽しめますよ
まぁ、可憐な花達ですけどね


Rookanomori_3



でもこうして群生していると圧巻ですよねぇ
カワイイのに迫力がありますよね


Rookanomori_4



最近、暑いから、この北海道旅行の写真を見返すと、清々しい気持ちになります
なかなかに触れ合えない大きなお庭ですし、花々や緑が元気にさせてくれるんですよねぇ


Rookanomori_5



やっぱり、水が綺麗で、緑も元気で、花が見られるって、わたしの中ではポイントみたいですねぇ
さてさてぇ~、次の旅では良い事あるかなぁ~


Rookanomori_6



何分、季節の巡りが早いので、なんか、清々しい景色は見られても、花は見られないのではないかと
まぁ、良いものが見られる事を祈って、避暑に出掛けようかと思います


Rookanomori_7



花がない、六花の森も寂しいらしいですよ
そんな季節に来てしまった方が、単なる公園みたいでつまらなかったと言ってました


Rookanomori_8



そして六花亭のお菓子も買えるから、お菓子工場も併設しているから、時間帯によっては、ただただ、甘いバターの香だったり、気分的にも、お花咲いてないと、キツイと言ってましたね
お菓子の香は嫌いじゃないけど、凄い量を作るんだろうから、押し寄せて来るその香はどんなものなんでしょうねぇ~


Rookanomori_9



ちなみにKOUさん、せっかく行くんだから、限定のお菓子とか、一度見かけて買いそびれたお菓子とかあったら買って来ようとお菓子の買い物も楽しみに行ったんですが
結局何も買わず



Rookanomori_10



お菓子の香を嗅げただけで、満足したのか?
ぶっちゃけ、限定品に惹かれなかったと言うか


Rookanomori_11



釧路に行った時に見かけた、六花亭のケーキも見かけなかったし
まぁ、いつかチャンスがあれば、買いたいなぁ~と思います


Rookanomori_12



ちなみに、六花の森のお土産コーナーで、コレは買っても良いのでは?と思ったものは、あんこの入ったお菓子と、ポテチ
六花亭でポテチって、北海道以外で住んでいる、六花亭にこれと言って興味のない人には新鮮でした



Rookanomori_13



もちろん、普通のお菓子メーカーさんのポテチとは比べ物にはならないくらいお高いんですけど
物珍しさに買っちゃいそうになりました


Rookanomori_14



せっかく、十勝に来たんだから、あんこの入ったお菓子も買った方が良いですよぉ~
これまた、ジャガイモを使用していたような記憶が


Rookanomori_15



わたしの記憶は当てにならないので、あまり当てにしないでね
だって、結局、ケーキ見つからなかったし


Rookanomori_16



夢か幻だったんだなぁ~
と、思う事にしました


Rookanomori_17



水辺は良いですねぇ
暑い季節には、涼を与えてくれますよねぇ、本当に


Rookanomori_18



さて、次回は、六花の森のアートな部分多めでご紹介しまーす
わたしには全然理解できないものもありましたけど
なんとなくで、楽しんで下さーい

| | コメント (0)

思い出を振り返ると色んな再発見があったりするんです

幾分、涼しいような?
いいですねぇ
朝・晩ぐらいは涼しくないと

今日、ドライブしてたら、赤トンボを見た
もう、秋なのか?
まだ7月なのに
今年の季節は秋長めでお願いしたい


まぁ、そんな希望通りには行かないのだろうけど・・・・


さて、今日も、花の元気な力を感じて、元気になりましょう
お花のガーデン、紫竹ガーデンの模様をお届けしまーす


Shichikug_23



初夏から夏にかけて、花って結構難しい
やっぱり、花って春か秋が多いよね



Shichikug_24



でも、北海道はムスカリが元気っ
北海道以外で、わたしはあまり見かけた事がない


Shichikug_25



でも元気な庭ですよねぇ
緑あふれて、花も見られて、こちらも元気が貰えます



Shichikug_26



ここの庭はファミリーで経営しています
ふるさとで観光ガーデンをしながら、花と触れ合って生きたいと思ったお母さんを皆でサポートしている、アットホームなガーデンです



Shichikug_27



お母さん、義理の息子、そして孫と、色んな代表が親族です
だから、裏話は、家族経営ならでは愚痴になります


Shichikug_28



でもそんな和気あいあいとした、そしてのんびりとしたところが、良い所なのではないでしょうか?
花々は1か月で色んなものに変わり、庭の表情も変わっていきます



Shichikug_29



『3か月に一回は訪れて下さい』と、お庭の説明を伺った時に締めくくりの言葉として頂きました
それだけ自信のあるお庭だと言う事なんでしょうね


Shichikug_30



わたしはこのただ広いお庭が少し、ごちゃごちゃしている感覚が気に入っています
そして、商魂たくましいところも


Shichikug_31



北海道は本当に広くて、色んな景色がありますよねぇ
何度でも行きたくなる、そんな景色がいっぱいですよ


Shichikug_32



あ、コレが商魂たくましい一例ね
カワイイし、使い方もわかりやすくディスプレーしていると思えば良いだけだよね


Shichikug_33



これなんか、値段までばっちり写真に納まっちゃいましたよ
でも、カワイイよねぇ


Shichikug_39



コレ↑は紫竹ガーデンで頂いた、バスケットランチ
スコーン美味しかったぁ


Shichikug_34



このアクセサリーも使い方良いよねぇ
もちろん、値段付けて、売る気満々


Shichikug_35



小さい庭を飾るのにちょうど良いですよねぇ
まぁ、わたしはカエルさんの相手が出来ないから、庭に入れないんだけどね


Shichikug_36



こうやって、庭を飾るのも楽しいと思うっす
両親が実家から帰ってくるまで、お水を頂けなかった庭の作物達は、今日、やっと思う存分水を貰う事が出来ました


Shichikug_37



多肉植物の屋外での植え込みに興奮しちゃって、気付かなかったのですが
実は、この写真、この庭のガーデナーさんが写っています昭葉さんがっ
凄いチャーミングな方なので、行くなら、バスツアーで行くと、お出迎えしてくれますよぉ~
そして帰りのバスで、バスガイドさんから、昭葉さんの最近の愚痴を聞くことが出来るかも知れません


Shichikug_38



素敵な花々に囲まれて、のんびり過ごすことが出来ました
コレで、紫竹ガーデンの模様は終わりになりますが
次回からは、北海道ガーデン街道の十勝地方にある5つのガーデンのうち、4つを回って来た、このツアー最後のガーデン、六花の森の模様をお届けしまーす
アートも楽しめて、水辺の景色も楽しめる、素敵なお庭でしたぞぃ
お楽しみにぃ

| | コメント (0)

だらだらが止まらない、止めたくない(笑)

週末、ついに雨がぁ~
待ってたよぉ~
昨日は入道雲がもくもくとわいて来たから、ついに、雨が降るのかと期待してたのに、仕事に行くときには、お月さまがしっかりと遮る物が何もなく見える
夏の雲は突然居なくなったりもするのか・・・


でも、基本的には、雨は嫌いなんですけどね
カエルさんがわちゃわちゃ出て来るからさ
このカラカラの状況のおかげで、全然、玄関前でカエルさんに会ってないんだけど
雨の降り方によっては、今年初の玄関前でのカエルさんとの出会いがありそう


さて、そんな、カエルが苦手なKOUさんが、珍しい所を散策して来ましたよねぇ


Shichikug_5


多分ねぇ~、絶対、いるんだよ、カエルさん達
ただ、そんなおっかなびっくり、確認しながら歩かなかったから、お会いしなかったけどね


Shichikug_6



そりゃもう、本心で言えば、真鍋庭園散策の時から、いるんだろうなぁ~とフラフラしてました
カエル嫌いなのに、水辺が好き


Shichikug_7



困ったものですよねぇ
でも、この気にしない散策をしていると、全然会わない


Shichikug_8



富良野の風のガーデンでは、近くで声まで確認してたけど、会わなかった
おかげで楽しく散策出来ましたけど



Shichikug_9



今回もお会いする事なく、楽しくガーデンを楽しむ事が出来ましたよ
この気にしない振り行動は、小学生の頃に身に付けた技です


Shichikug_10



気にしない、気にしないと春の野原を友達と歩いてました
シロツメクサを摘んだり、4つ葉のクローバーを探したり、そんな子供時代を過ごしていました


Shichikug_11



だから、いちいち気にしなくて良いのに、気にしちゃうんですよねぇ
まぁ、嫌いだから仕方ないですけど



Shichikug_12



嫌いってそんなものですよね
まぁ、そうやって、程よい距離感で、生活して行ければなぁ~と思っています


Shichikug_13



口内炎が少し良くなっているのか?痛みに慣れたのか?
大分、楽に生活が出来るようになりました


Shichikug_14



これも気にしない大作戦の一つかなぁ~
口内炎出来立ての時はベロで気にして口内炎を舐め回したり


Shichikug_15



痛くないかと、生唾飲みまくったり
まぁ、余計な事をしまくったから、良くもならず


Shichikug_16



いやぁ昨日のお昼ご飯で出た、冷やし中華は凶器だったぁ
キュウリが乾燥していて、口内炎に刺さる刺さる



Shichikug_17



涙目になりながら、完食しました
まともなご飯が食べられるのお昼だけだったからさぁ



Shichikug_18



実は両親が母の兄の初盆で不在だったので、自炊してたから
栄養価の高いものしか食べてなくて



Shichikug_19



つまり、野菜不足だったのね
頑張ったぜぃたれがしみて泣けて来たり


Shichikug_20



いつも一番早く食べ終わるのに、一番最後に食べ終わったよ

そんな経験を経て、ベロを動かさない、飲み込まない、あまり喉を使わない(←これは風邪の対策か)を駆使し、今日はそれほど苦しくないです



Shichikug_21



口内炎になって、早一週間ちょっと
やっと学んだところです



Shichikug_22




さて、次回も、紫竹ガーデンの模様をお届けしまーす
花の生命力の強さやはかなさをまだまだ楽しみましょう

| | コメント (0)

毎日毎日暑い暑い

今日も大変な暑さだったようですねぇ~


エアコンの利いた部屋で、のんびり過ごしていたので、暑さにばてる事はありませんでしたが
屋外で仕事をしている方々や、土日と言う事もあって、祭りに従事されていた方々が無事に終わらせて帰られる事を祈っています


そんなこんなで昨日、花火見た
本当だよ
うちの母が認知症で花火が上がってないのに、毎日、花火が上がってるよって大騒ぎするのですが(近くの学校のグラウンドの白熱電球を花火と勘違いしているだけらしいんだけど、今年も梅雨明けした翌日から、花火花火と大騒ぎしたらしい)、それとは違いますからね
地元の花火だから15分ぐらいだけど
綺麗に見る事が出来て、母にも見せたかったなぁ~と思いました
今、母の兄の初盆で、実家に帰っているから、見れなかったんですけどね
でも、見たら見たで、毎日、花火の大騒ぎがうるさくなっちゃうんですけど


さてさて、今日は、北海道ガーデン街道の中にある一つ、十勝千年の森の模様、最終回です


Tokachi1000_30



今回、伺った4つのガーデンの中で、唯一、動物が居たガーデンなんですけど
富良野にある、風のガーデンでは羊さんがいたような気がするんだけど



Tokachi1000_31



ガーデンって言われている中に、動物が居るって、何か、不思議な感覚ですよね
もちろん、全てが循環しているわけだけど



Tokachi1000_32



ここの家畜のお乳で造られたチーズが楽しめたり、動物に癒されたり、糞尿が肥料になったり。
まぁ、ぐるぐる循環して、色んな景色が出来ている



Tokachi1000_33



毛刈りされている子は、羊感がなくなりますよね
でも、もふもふな子は暑そうで可哀そう



Tokachi1000_34



今頃綺麗に毛刈りされているんでしょうねぇ
そして、この毛糸だって、わたしたちに還って来る


Tokachi1000_35



自然ってちゃんと廻ってるんだねぇ
素敵だねぇ


Tokachi1000_36



この子、愛嬌あるよね
良いもの撮れました


Tokachi1000_37



こうして動物に癒されるのも、良いですね
北海道ガーデンならではな気がします


Tokachi1000_38



ガーデンが広いから出来る試みだよねぇ
本州じゃなかなかないですよ



Tokachi1000_39



全国的に暑いけど、この間、群馬に衝撃が走りましたよ

何か?って?



Tokachi1000_40



群馬でも有数の避暑地で知られている、あの、草津の最高気温が
30度になっちゃいました



Tokachi1000_41



もう群馬には谷川しかないのか?
まぁ、連日30度が続く訳ではないので、全国の皆さーん、是非是非、草津に来て下さぁい



Tokachi1000_42




朝・晩は確実に涼しいですから
今は避暑地に憧れますよねぇ



Tokachi1000_43



この時期の北海道はフキが凄い元気でした
さてさて、次のガーデンに行ってみましょうかねぇ~



Shichikug




花に溢れたガーデン、紫竹ガーデンです
ここは季節の花々が咲くガーデン



Shichikug_2




お花って、力強いですよね
緑が癒しなら、花は一瞬咲く、力強さを感じます



Shichikug_3




花ってやっぱり良いなぁ~って思いますね
でも、季節がずれてるから、見たい花がタイミングよく見れる気もしないんですけどね



Shichikug_4



さて、そんな花のガーデンの模様はまだまだ続きまぁす
まぁ、始まったばかりだからねぇ
ゆっくり癒されましょう

| | コメント (0)

口内炎治療頑張りまーす

暑いなぁ~
雨が降らないから気温が下がらないし
はぁ~、こんなに辛い夏ってあるんだねぇ~


今日は、職場でみんなボケボケで、イライラで、当たり散らし合いで、楽しく仕事して来た
今日は一日中、嫌な奴だったなぁ~
でも、ボケボケもしてたから、皆で笑いながら楽しく仕事してたと思うっす
職場はストレス発散の場にもなってますね、わたしの場合


さてさて、今日も、わたしの癒しの時間の始まりです
緑は癒しですよねぇ


Tokachi1000_12



だだっ広い原っぱってなかなかないですよねぇ
やっぱり、コレって北海道だからこそ見れる景色なんでしょうねぇ


Tokachi1000_13



言われてみれば、行った事のある北海道の公園ってなんか、デカイよなぁ
まぁ、こじんまりとした公園もあるんだけど


Tokachi1000_14


でも、よくよく歩いてみると、やっぱり広いなぁ~
とか、滝があるのぉ~とか驚くんすよねぇ


Tokachi1000_15



今日ねぇ~、昨日のデニス・テン選手の事件のニュースを見てたらさぁ~
被害に合った車がレクサスだったんですけど



Tokachi1000_16


うちの病院でもあった、ドクターの車のサイドミラーが盗まれた時も、車がレクサスだったんですよ
レクサス、やばくないっすか


Tokachi1000_17


そんな、すぐに買い手がつく、裏のマーケットがさっさと潰れると良いですねぇ~
でも、盗み方が、鏡だけだったんだけど、アレだけでも売買されてるのかなぁ?


Tokachi1000_18



うちのドクターは、ミラーケースごと盗まれたよ
もし、盗まれていることに気付かないで乗ったら、ビビるよねぇ


Tokachi1000_19


気付きにくいように左のミラーが盗まれてましたが
左がなくなってるんだよ


Tokachi1000_20



まさか、そんなものが盗まれると思わないから、二度見しちゃうよねぇ
話戻って、事件の車写ってたけど、見たら、結構、血がいっぱい着いてたよ


Tokachi1000_21


カザフスタンの英雄だろうに、非常に残念でしかないですよ
レクサスのパーツが売買されないように、裏のマーケットを誰か叩き潰して下さい


Tokachi1000_22



悲しい事件が繰り返されないように、被害が出ないように
宜しく頼みます


Tokachi1000_23



今日、やっと、口内炎の軟膏を貰って来た
ミント味がついてるんだけど


Tokachi1000_24



苦みを感じる
苦くない時もあるんだけどねぇ


Tokachi1000_25



でも痛いから、頑張って塗りますよ
短い間ですが、、確かに痛みは和らぐから


Tokachi1000_26



今日、看護部長にあったら、口内炎を心配された
人の優しさにうるっと来ちゃうねぇ


Tokachi1000_27



心配されないように、しっかり治したいと思うのですが
軟膏ってなかなか治りにくそうだよねぇ


Tokachi1000_28



まぁ、なんとなく、頑張りますね
わたしとしても美味しく何でも食べたいですからね


Tokachi1000_29


でも、それでも、食べられるから
全然、痩せませーん
まぁ、地道に何とかするしかないんでしょうねぇ


さて、次回も、十勝千年の森の模様をお届けしまーす

| | コメント (0)

突然の訃報にただビックリするだけでした

朝から衝撃なニュースが
『デニス・テン選手が強盗に殺害された』

えぇ~
わたしの冬の楽しみをぉ~
盗るなぁ


世界的に高級車のミラーを盗むって流行っているんですね
うちの病院でも、ドクターの高級車のサイドミラー盗まれたけど
その時、盗まれていなくなるのを、通報しただけで事務当直も、わたしたちスタッフも見守ってたんだけど、その対応で正しかったんだなぁ~としみじみ感じた。
その時は、事務当直の見守る対応に、『情けないなぁ~』って思ってたんだけど
場合に寄ったら、本当に身の危険が生じていたかも知れないんだねぇ


テン選手のご冥福をお祈り致します
本当は、まだまだ、貴方の演技を見たかったです
寂しいです
故障していたから、オリンピックもフリーに進めなかったし、地上波の放送では四大陸選手権でのフリーの演技も写らなかったから、今シーズンの演技は凄い楽しみにしていただけに、凄い残念なんですよ
テン選手の思いが、多くの選手に届きますように
まぁ、もう十分、届いてますけどね
みんなの悲しみが、本当に痛いように響きます



さってぇ~
呑気な日記が始まるよぉ~


Mygohobi_1


自分用のご褒美でーす
まぁ、今回の旅行自体がご褒美なんですけどね


Mygohobi_2


わたしは自分にご褒美を与えすぎちゃうんですよねぇ
久し振りに、羽田のサマンサで、デザート買っちゃいました


Mygohobi_3



YFCで北海道に行った時振り
美味しかったですよぉ~相変わらず、カワイイし美味しいっ


Mygohobi_4



機内販売で買ってしまった、エア・ドゥくまさん
20周年記念のパイロットバージョンカワイイっす


Mygohobi_5


こんなお夕飯だったんですけど
わたし初めて、串カツを自分で揚げて食べた楽しかったぁ


Mygohobi_6



恒例のご当地ガチャガチャ
ピンズとマグネットなんだけど、良い感じで種類違いが被りました


さて、そんな一日目の終わりはさて置き・・・・


二日目の散策場所をご案内しまーす


Tokachi1000_1



一番、壮大じゃないかなぁ~と思われる、北海道ガーデン
実際の大きさではなくて、見た目の壮大感の話です


Tokachi1000_2



がっ雨雲もくもくで、借景の日高連峰が見れず
全体の壮大感は、いつもの3割欠けかも知れないっすが


Tokachi1000_3



歩いてみての実感で言うと、それほど、疲れた感じはなかったから、歩きやすいお庭なんだと思う
緑に溢れた開放感のある庭だと思います


Tokachi1000_4



ここも、花ではなくて、緑を楽しむお庭だと思います
深い緑からの可憐な花々が見どころじゃないかなぁ~


Tokachi1000_5



雨上がりで道は濡れてましたけど
緑が輝く綺麗な条件でもありました


Tokachi1000_6



コレコレ↑珍しいお花
ガクアジサイなんだけど、蔦なんだよ


Tokachi1000_7



ツタガクアジサイ、初めて見ました
色んな種類があるんだねぇ


Tokachi1000_8



花自体はよく見る、ガクアジサイなんだけどね
蔦のタイプもあるんだねぇ


Tokachi1000_9



ここの水も綺麗ですよねぇ
水辺と緑がまた綺麗でした


Tokachi1000_10


水に緑に癒されて、ゆっくりお庭を楽しむのが、この庭の醍醐味だと思います
いやぁ~、この景色見ているだけでも癒されるわぁ~


Tokachi1000_11


さて、次回も、緑のお庭、十勝千年の森の模様をお届けしていきまーす
このシリーズは、何回かかるかなぁ~?
まぁ、のんびり自然に癒されましょう

| | コメント (0)

夏風邪ひいてまんねん

夏風邪って厄介ですよねぇ~
なんか良くならないんですよねぇ~
ずっと怠くても、それが普通だから
まぁ、風邪引いてても、普通に動けるんだけど
早く良くならないかなぁ~
スッキリしたいっ


友達が熱中症で倒れました
そしてその後も体調が優れません
皆さんも無理せずに、必要以上に水分・塩分とって下さいね
『塩分採ると浮腫むでしょ?怠くなるから採らない』って人もいるけど、塩分は適度に採らないと身体に水がとどまらないから、ちゃんとスポーツ飲料も採って下さいね


ぐはぁ~、今日で、日本初のコニファーガーデンで有名な真鍋庭園の模様は最後でーす



Manabepark_35



やっぱり水辺は涼しいですよねぇ
木陰で水の流れを感じ、のんびり過ごせるカンジ


Manabepark_36



あぁ~、現実逃避したーい
避暑へ連れててぇ~


Manabepark_37



北海道も水が綺麗ですなぁ~
透けて見えるし、よく景色を映しますなぁ


Manabepark_38



西日本の水は綺麗だなぁ~の他にも、北海道の水も綺麗だなぁ~
と、言うようにしましょう


Manabepark_39



清流のある地域は、本当に水が綺麗ですよねぇ
森が水を育むから、やっぱり綺麗だよねぇ



Manabepark_40



いやぁ~、やっぱり、自然は偉大だねぇ
わたしたちの心を癒すよねぇ


Manabepark_41



こうして、人が手をかけた自然でも、自然の力は一緒だよね
癒されるし、元気を貰える


Manabepark_45



こうした元気が、今、暑さだったり、置かれた現実にだったり、辛くなっている、弱っている人に、伝染すると良いですね
なかなか、そんな余裕がないのはわかりますけどね


Manabepark_44



そんな余裕が早く皆様に生まれますように
現実が受け入れられるような、現実に変化しますように


Manabepark_42



早く、皆が自然に癒される、そんなゆとりが生まれるように
なんか、祈るしか出来ないですね


Manabepark_43



カワイイ張りぼての協会↑
映えますなぁ


Manabepark_46



ちびっ子たちに無邪気に写真撮って貰いたいですよねぇ
そんなミニチュアサイズでした



Manabepark_47



この針葉樹は、スノーモンスターでお馴染みの樹↑
これに氷や雪が固まってくっつけば、スノーモンスターの出来上がりです


Manabepark_48



ガーデンと言うと、花で溢れたお庭をイメージしがちですが
そう言ったガーデンはなかなか珍しいですよね


Manabepark_49



大自然の緑を楽しみ、その時に咲く、草木の花を楽しむ
そんなガーデンの造りになっている所が多いですね


Manabepark_50



まぁ、だからこその癒し効果だったり、するのかな?と思いました
北海道ガーデンは、自然の癒しをいっぱい貰えますぞっ


Manabepark_51



行けて良かったなぁ~
しみじみ思いますねぇ


Manabepark_52



最近、また今度じっくり行こうって思えなくなったんだけど
また次があるとは、自分の時間を考えてもないなと思うようになったと言うか



でも、またがあるなら、違う季節で、違う雰囲気を楽しみたいなって思います

| | コメント (0)

肌が焼けるように暑いから、お家でゴロゴロしています

『不要不急の外出・運動は控え、水分・塩分をとって、室内は冷房と扇風機を併用してお過ごし下さい』

はいはい、ごもっともです

暑いですよねぇ~

居間でダラダラするぐらいが丁度いいですよねぇ
今年の夏はぐでぐでな夏っ


今は北海道は涼しいのでしょうか?
どこでも30度を超えたら、暑さは一緒ですからねぇ
そう、だから、札幌はもはや、涼しいとは感じなくなった
わたしの個人的な意見ですけどね


Manabepark_18



そう、だから、わたしにとって、真夏の軽井沢は涼しくないんですよねぇ
30度を超えるから


Manabepark_19



まぁ、38度越えの地域に住んでいるので、30度でも涼しいと感じますけどね
6月に山から軽井沢へ下って行った時の心地よさはありましたねぇ


Manabepark_20



もう、それから一ヵ月以上
きっと、ちょっと過ごしやすいだけで、暑いには変わりないんでしょうねぇ


Manabepark_21



じゃあ、どこが涼しいんだよって話になると・・・
山ですよね2000m以上のね


Manabepark_22



1500mぐらいだと、こっちが38度ぐらいだとしても、頂上は30度ぐらい
と、なると、避暑じゃない


Manabepark_23



登って火照った身体は冷やされないけど、なんとなく心地良いかも?
ぐらいな話で



Manabepark_24


しかも、現在進行形で、まだまだ登山ブームで
頂上は渋滞してて、開放感ってものは全然ないし


Manabepark_25



なのに、達成感だけしかなく、混みあった頂上でのんびりもする気に慣れず
火照った身体を少し休ませるぐらいで、即下山になっちゃうっす


Manabepark_26



この間、アウトレットで登山靴買って来た
今度連れてってもらう、ツアーがハイキング初級コースで、装備にイロイロうるさいのだ


Manabepark_27


でも、所詮、ハイキング初級なので、タウン仕様のウォーキングシューズでも全然大丈夫な、整備された木道を歩くだけの山歩きなんだけどね
口コミ見たり、アウトドア用品の店員さん情報でも、防水仕様のタウンシューズで大丈夫なくらいな山道なのさ


Manabepark_28



ただ、イロイロうるさそうだし
赤土の滑りやすい山に個人的に今後行くかも知れないしで、買ってみた


Manabepark_29



でも、ハイキングシューズって、歩きにくそうだったり、重そうだったり、そんなイメージありません?
コレが意外と歩きやすかったんですよしかも全然重くない



Manabepark_30



『足首が固定されるので捻挫になりにくい』って、逆に捻挫しやすいんじゃない?
って、思ってたけど、ソフトに固定されるので、『おぉコレは本当に捻挫しにくそう』って感じました


Manabepark_31



『でも、そういうお靴ってお高いんじゃありません?』ってなりますが
アウトレットだから、それほどお高くございませんでした


Manabepark_32


アウトドア用品で値切ると、『命綱を値切るんですか?』って話になるから、タブーなんですけど

元々安いから、お財布に余裕もないのに、涼を求めてだけの為に山に行く、わたしみたいな、ド素人にはアウトレットモールはオススメですよ



Manabepark_33




涼しい所の水辺は、本当にテンション上がるよねぇ
と、言うか、庭に滝って、やっぱり凄いなぁ、ここの庭園



Manabepark_34




さて、次回で、ここ、真鍋庭園の模様は終わる予定です
でも、北海道ガーデン4つも回って来たので、このシリーズは長いですよぉ~
気長にお付き合い下さいね

| | コメント (0)

北海道ガーデンはでっかいのだっ♪

昨日はお休みでも、眠くなったら横になって、元気になったらゲームして、、、みたいな繰り返しだったせいか、今日の仕事は睡魔との闘いでした
負けている事が多かったのですが
まぁ、無事に仕事を終わらせて帰って来ましたよ~


暑いと身体も省エネモードなんでしょうか?
風邪薬飲んだら、口内炎の痛みも良くなってるし、まぁ、夏バテなのは確かなんでしょうねぇ


今日は、北海道ガーデンの模様をお届けしまーす


Manabepark_1


まずはこちらのガーデンから
十勝地区には北海道ガーデン街道の8つのガーデンのうち、5つがあるからねぇ


Manabepark_2



でも、今回のツアーでは、5つのうち、4つを回りました

そして北海道のガーデンは大きいっ



Manabepark_3



だから広々とした、わたしたちから見たら、3つぐらいあるお庭を一つのガーデンで楽しめるぐらいの感覚で
なので、この24時間35分しかいなかった北海道ですが日記の内容は確実に濃いぃ~です


Manabepark_4




天気はあいにくでしたが、傘をさすほどの天気には合う事なく
写真を撮るには不便はなかったですねぇ



Manabepark_5


欲を言ったらねぇ~、青空と光が欲しかったんですけど
梅雨は全国的にあるって事で、今回はお勉強になりました


Manabepark_6


こちらは日本で初めて造られたと言う、コニファーガーデン
コニファーって何ぞや?って言うと、針葉樹の事


Manabepark_7


と、言う訳で、緑が基調とされている、森林浴が楽しめるお庭です
そして、本当にだだっ広く、25000坪ですってよ



Manabepark_8



そりゃ~、いっぱい見る所がある訳です
そんな訳で、こちらは、真鍋庭園でーす


Manabepark_9



こうした日本庭園を楽しめるのも、ここの売りではないでしょうか?
北海道ガーデン街道内のガーデンって風のガーデンしか行った事がないんだけど


Manabepark_10


こうして立派な日本庭園を楽しむのはなかなかに新鮮でした
そんな中でも、やっぱり、こうして立派な針葉樹が見られるのも、特徴ですよね


Manabepark_11



イメージとすると、森の中にいきなり、庭が広がるカンジ
それってなかなか楽しいでしょ?


Manabepark_12


基礎知識を持たないで、ふらっと出掛けるのも、良いものですよ
色んな散策コースがあって、のんびりお出かけ出来る方は、いっぱい歩くのもオススメでーす


Manabepark_13



わたしは見学時間が少なめだったので、もちろん、中間のコース
せっかちコースだったら見れなかったであろう景色もあったし、時間をゆっくり持って行ける方は、いっぱい歩いて来て下さいね


Manabepark_14



風のガーデンが割とこじんまりとしていたから、あなどっていたけど
でも風のガーデンも歩かず、乗り物乗っちゃったしね


Manabepark_15



のんびりと自分なりの発見を楽しむのがお庭巡りの醍醐味がなっ
後は目敏い方の後ろについて回ると良いものがみれちゃったりもするけどね



Manabepark_16



このお茶室は、そんな目敏い方の後ろを付け回して、写真におさめました
暑い季節はお出かけもおっくうになりますが


Manabepark_17


素敵な場所を見つけてみて下さいな

しかし、暑いですねぇ
早く避暑に行きたいわぁ

| | コメント (0)

暑いからお家の中でゴロゴロするのが一番ですなぁ

暑いなぁ~
でも今朝は曇っていて、涼しかったなぁ~

お口のコンディションは、そんなに良くないんですけど
ボーナス還元食事会では、思いっきり食べられました
美味しいものだからでしょうか?
幸せぇ~


さて、今日から、長期シリーズですよん
先月一泊二日で北海道に行って来たんです
しかもゆっくり出発、早めの帰還のプランだったので、北海道の滞在時間は、わずか24時間35分と言う、強行スケジュール
その分、濃密なツアー行程で、きっと心に残り続ける、面白い旅になったのではないかな~


さて、梅雨空の羽田空港はこんなカンジです↓


Tuyusora_1



雨がしっとり降ってました
こちら↑お気づきの方はお気づきでしょうが
ANAのスターウォーズラッピングの特別機です
ちょっとテンション上がるよねぇ


Tuyusora_2



梅雨空も雲の上に出ちゃえば、この晴天
青空が綺麗でした


Tuyusora_3



エア・ドゥに初めて乗ったんですよぉ
クマちゃんカワイイですね


Tuyusora_4



少し雲が見えだしたなぁ~ってなると、すぐに雲の中に入りました
空の中でも天気はコロコロ変わるものですね


Tuyusora_5



うわっ雲だって思うと、もう雲の中だもんねぇ~
梅雨の空は、雲の上でもあまり変わらないのかなぁ


Tuyusora_6



まぁ、着陸態勢に入っての、この雲だったのかも知れませんが
しかし北海道って梅雨がないって・・・・迷信なのかな


Tuyusora_7



そんだけ、大きな雨雲だと、梅雨がないというのは言えないんでしょうね
雲の上にぽっかり浮かんでいるのは、北海道の大地から一度も見る事の出来なかった、日高山脈です


Tuyusora_8



さて、そんな訳で、十勝帯広空港に無事着陸し、フォトスポットを通過して来ました
KOUちゃん(わたしではなく、写真の真ん中に居る子ね)買ってくるの忘れちゃったなぁ~
読み方は違えど、同じKOU繋がりで、何かしらグッズをゲットして来ようと思っていたのにねぇ


Shirakaba_1


さて、十勝と言ったら、写真映えする大自然が観光スポットとなる訳で
こちらはアジア圏では有名らしい白樺並木


Shirakaba_2



ただひたすらに長く続く白樺並木
ここははしゃぎ時ですよ


Shirakaba_3



天気よかったら、もっと写真映えしたんでしょうかねぇ
何もないから、見学時間も少なかったけど


Shirakaba_4



それで十分なのんびり時間でした
と、言う訳で、しばらく、滞在時間24時間35分の北海道の旅の模様をお届けしていきまーす

しばらくお付き合い下され

| | コメント (0)

お暑うございます

梅雨明けして、本当に毎日暑いですねぇ~
毎日の会話がコレですよ
暑いねぇ~


季節もちゃんと廻っていて、北海道にはサンマがやって来る
我が家の桃は実り
例年通りの食べごろがお盆なのに、これだといつが食べ頃なんだかさっぱりわからず


今日は、梅雨の晴れ間にお出かけした、サンシャイン水族館の後にノリで出掛けた、動物園の模様をお届けしまーす


Zooharu_1



春の動物園は、ベビーラッシュで大賑わい
サンシャイン水族館でも、ペンギンの子供が見られましたが


Zooharu_2



動物園では、有袋類のポケットにベイビーちゃんがいらっしゃるお母さんがいっぱい見られました
写真におさめるとね、意外と可愛くないし、わかりづらいので、写真には撮ってないんだけど


Zooharu_3



是非、来年の春には、動物園に行ってみて下さいな
ベイビーちゃんがいろんなところで見られますよ



Zooharu_4

成長がゆっくりな動物なら、秋ぐらいでも、カワイイ姿が見られますけど
動物は大概に成長が早いから、カワイイ姿は春だけですよねぇ



Zooharu_5




ここの動物園のペンペンは、エリア内で放し飼い
つつかれないように注意しながら近距離撮影が可能です



Zooharu_6




そして人懐っこい
癒されますなぁ



Zooharu_7




サンシャインでも歩き回っているので、この日はあんまり長距離は歩かず
一度では見切れないくらい広い動物園なので、前回見られなかった動物達を見て回りました



Zooharu_8




モルモットちゃん達のお散歩は可愛かったよ
コレも時間限定だから、前回は見れなかったところ



Zooharu_9




もふもふうさちゃんは日陰で小さくなってました
動物達も暑さは大変そうですねぇ



Zooharu_10




まぁ、ちょっと臆病だから、ばれないようにしてだけだと思うけど
ゲームで会ううさちゃん達と同じく、リアルもカワイイっす



Sunshinen_1



このうさちゃんサンシャインでお見掛けした不思議物体
NACK5リスナー的には反応せざるを得ないっ



Sunshinen_2




色んな事してるんだねぇ
こうして形が見えないメディアとのコラボも楽しいなぁ~って思った



Zooharu_11




話戻って、動物園の写真ラスト↑
やっぱりカワウソくんはカワイイです



Sunshinemiyage_1




コレ↑がサンシャイン水族館限定のガチャガチャの成果
頑張った、運が良かった



Sunshinemiyage_2




あんまり被らなかった
そしてうさまるグッズゲットして来ました




Sunshinemiyage_3




そして、ちょっとだけ、カナヘイうさぎもゲット
買い物も楽しいって、お出かけの良いポイントになりますなぁ



楽しい楽しい一日を過ごすことが出来ました
涼を求めて、お出かけするのも良いですなっ
とか言いながら、家でぐでぐでしてますけどね

| | コメント (0)

夏は家で涼む?ショッピングモール?アクティブには難しい

今日から夏が戻って来ましたねぇ~
暑いでござるぅ~
これから夏本番
って、まだ、7月も初めだよ
熱中症に気を付けて下さいね


さて、今日は、新しい展示スタイルになってから、人気の外展示を紹介しまーす


Sunshinesoto_1



きゃっほーいっ
かわいいカワウソくんのお散歩でーす
ついて歩いちゃいましたぁ


Sunshinesoto_2




こちらはペンギン
自由な展示で近くに姿が見えて楽しかったです


Sunshinesoto_3



ペンギンって癒しよねぇ
カワイイ



Sunshinesoto_4



こんなカンジで、水があったり、日陰があったり、居心地が良さそうな場所でしたよぉ
暑いから、近くに人が居ても隠れられたり逃げられたりするから、ストレスは少ないかな?


Sunshinesoto_5



見てみてぇ↑
春だよねぇ~ちびっ子連れてるよぉぇ~



Sunshinesoto_6


そして、コレも有名な、空飛ぶペンギン水槽
考えたなぁ~


Sunshinesoto_7



空飛んでるみたいに見えるよねぇ
と、言うか、こんなところに水槽がある事がまた神秘的


Sunshinesoto_8



ビルの前を飛んでるよぉ~↑
ペンギンも飛べるんだねっ


Sunshinesoto_9



この発想に脱帽だねぇ
凄いわぁ


Sunshinesoto_10


この発送も凄きない?
ペリカンがいるよ


Sunshinesoto_11



都会のビルの中で、ペリカンだよ
凄い不思議カワイイ


Sunshinesoto_12



素敵だわぁ
本当に良い天気で良かったぁ



Sunshinesoto_13


不思議カワイイわぁ
この景色もわたし好きですね


Sunshinesoto_14



空泳ぐペリカン
この発想、凄いよねぇ


Sunshinesoto_15



カワウソのお散歩について行って、ちょっとしか見れなかったけど
頑張ってくれている子達も居ました
健気でカワイイ



Sunshinesoto_16


そしてちゃんとぐったりしてる子もね
動物もイロイロですね


外展示を楽しんだ後は、何故か、動物園に行って来ました
なので、動物の画像がもうちょっと続きまーす

| | コメント (0)

梅雨の季節に水族館へ行って来ました

梅雨明けしたけどさぁ~
前線があって、大雨で、被害が出てて


今回の大雨で、被害に合われた方々へのお見舞い申し上げます
一日も早い復旧と、亡くなられた方のご冥福をお祈り致します


本当にびっくりですよねぇ
そんな事になるとは誰も思ってないだろうし・・・・
雨、降り過ぎですよ


患者さんには、あんなことになったら、わたし仕事に来ないからねぇ~
と言ったら『わたしたちを見捨てるの?』と言われましたが
現実問題行けませんよ
金曜日仕事から帰って来る時、職場の近くの沼が水位いっぱいに入っていたから、決壊したらどうしようかと思っていましたが
雨が弱まったのと、ちゃんと水門管理されていたのか、いつもより多いかなぁ~ぐらいの水位で安定しているので、仕事には行けています
日常生活が安定して送れるって普通の事ですが、ありがたいですね


被害に合われた方々が一日も早く、いつもの生活を取り戻せますよう、お祈り致します


さてさて、気分転換が出来る方は、癒し画像の連発になるので、ちょっと楽しんで行って下さいね



Sunshinenaka_1



6月にサンシャイン水族館に行って来ました
目的は、ガチャガチャだったんだけど



Sunshinenaka_2



ガチャガチャだけの為に入園料払うほどバブリーではないので、もちろんしっかり楽しんで来たわけです
やっぱり水族館は楽しいよねぇ



Sunshinenaka_3




涼しいし、見ても涼が得られる
夏は水族館が良いよねぇ


Sunshinenaka_4




今回のKOUさんの写真のテーマ
うじゃうじゃ、にょろにょろ大作戦



Sunshinenaka_5


このうじゃうじゃは何でしょう?
まぁ、シルエットと輝きでわかりますかね?


Sunshinenaka_6



わかりやすくなった?
もう、お分かりでしょう



Sunshinenaka_7



はぁ~いっイワシでぇ~す
鰯の群れって楽しいですよねぇ~



Sunshinenaka_14



このクチを開けている様も好きだし、群れてるところも好き
なので、今回の水族館テーマは、うじゃうじゃ、にょろにょろでーす


Sunshinenaka_8 



この間、ライブ2本立てで参戦して来たじゃないですかぁ~
ダイバーさん6人も見送ったので、首が半端なく筋肉痛で



Sunshinenaka_9



でも三日で治りましたよ
悪い病気ではないか?と思うくらい腫れてしこっていたんだけど



Sunshinenaka_10


がくさんのライブではセンターデンジャーゾーンからいつも通り押し出された
なんかわたしがイイ人なのもあるんだけど


Sunshinenaka_11



どうも臭いに弱いらしく、ゆるゆる逃げ出しました
でも何で逃げ出せるのかと言うとね



Sunshinenaka_12



がくさんの箱ライブって隙間があるから、逃げ出せるんですよ
つまり去年のヒラキナ祭で、何で、前に攻めないで、後ろに攻める波が出来るのかと言うと・・・。前から隙間があるから前に攻められた前の人が後ろに押せるからなんですねぇ


Sunshinenaka_13



と、言う事に、先日、気付きました
前日に隙間もなく詰まった箱で、身動き取れなくて押しまくったライブハウスとは違い、隙間があるから、色んな方向に波が出来ちゃう訳でした


Sunshinenaka_15



今年のオタチナ祭は参加出来るかなぁ?
以外と10月って予定がねぇ~


Sunshinenaka_16 



単位目的で愛知と大阪行こうかと思っていたけど
姉のバースデーがあるから、バースデー割引でエステ行かなくちゃだし
観劇の予定あるし友達の会社の設立記念日があるから休み取れるんで旅行にも行けるしなぁ


Sunshinenaka_17



とりあえず、大阪分校へ登校するように日程調整して行こうと思っています
ではでは、サンシャイン水族館の外展示の模様は、また、次回
水の中の方が癒されるけど、ここの外展示は、またいっぱい工夫されてて楽しいですよ
お楽しみにぃ~

| | コメント (0)

GACKT'S 45TH BIRTHDAY CONCERT LAST SONGS

コレねぇ~、アップするか、一応、悩んだんだけど・・・
とりあえず、口外禁止は出てないし、参加されてないけど、参加したかった方へ、雰囲気だけでも伝えても良いかなぁ~と思って、少しだけ、アップしてみようかなぁ~と書いてみる事にしました


もちろん、興味のない方もいらっしゃるし、これを見る事によって気分を害される方もいらっしゃるだろうから、ここから先に関しては、見たい方だけ見て頂ければと思います
参加したかったのに、参加出来なかった人にとったら、嫌な気分になるのもわかります。
ただうらやましいだけと言うか。
だから、本当に、ここから先は、興味のある方だけ、覗いて行って下さいね


ちなみに、全てを忠実には、再現してはいません
そこは、参加した人の特権ですよ
また、わたしの主観での再現になる為、本人の発した意図とは違う意味で、再現されている事もあると思いますが、その点もご容赦ください
そしてもう一つ。
コレは、友達向けに送った、ライブレポの転用になる為、参加して下さったアーティストの呼称は、そのファンの方が見ると、気分を害するものになっている事があります
その点も配慮頂けたらと思います


なので、GACKTファンの方で、読んでみたい人だけが読むことをオススメします


さて、貴女は読みますか?



Umihiro_1




どうしますか?



Umihiro_2




この上の写真はねぇ~、がくさんのライブ前日に参加した、HYDEさんのライブ会場近くの風景です↑
もう、アジサイも終わりですけど
アナベルもモフモフ感が素敵だなぁ~と思って撮りました


Wasweets_1



で↑ライブ前の糖質補給
コレって大事ですねぇ~


Wasweets_2



黒豆ソフトに小豆の甘味、あられのフレーク感が美味しい和スイーツでした
いやぁ~、充実した時間が過ごせましたぁ


ではでは、本題へ、行っちゃいますよぉ~


Xday_5





これ↑入場者全員に配れたプレゼント
グラスの方ね



Xday_6




バックの方はツアーグッツなんだけど、二階席の人が貰える紐の色違いのバックの紐の色は何色だと思う?
金色



Xday_7




それはそれで素敵だったよ
ちなみに、いつでもパーティーが出来るように、グラスに紐が付いていて、その紐がバックに付けられるようになっていまーす



Xday_8




ツアーのロゴが入っている、プラスチックのグラスでしたぁ
まぁ、コレ、開演前に配られたので、ライブハウス慣れしているファンからはブーイングでした
だって邪魔じゃんせっかく会場にロッカー少ないし、なるべく早く移動して良いポジションキープしたいから、外ロッカーに荷物預けて軽装で臨んでいるのに、こんな大きいもの
わたしは、いつも通り、会場内のロッカーに預けて、のんびり参加したので、まぁ、関係ないんだけどねぇ



Xday_1_2




それじゃ~、本題に入りますよ~
ここから先は興味のある方のみでお願いします



Xday_2




今回のライブはリハのし過ぎで、また熱を出す、声を潰す
本人的には築地の仲買人のようなダミ声でお送りしました(((*≧艸≦)ププッ

なのに、曲の後、フリートークを入れると言うファンサービスあり
声はボロボロ

1番2番を皆に歌って貰って、自分は3番から歌おうかな
と言い出すぐらいのコンディションみたいでしたΨ(`∀´)Ψケケケ



最初はMizerable
まず、もう、聞けないよねぇ

次がflower
やっぱり泣ける( ;∀;)

でぇ~
次がキリショーコラボでASH

それでぇ~もう一曲
lost angels

やっぱり、緊張するのか、ずっと、キリショーは硬い表情だったねぇ

lost angelsでは、地方公演で、雪が気管に入りむせながら、歌ってたと(((*≧艸≦)ププッ

あと、キリショーにワインおごって貰った話してた。
ボトル27万のワインを美味しく頂いて、そのボトルを家にまだ飾っているとお話ししてました(*´∇`*)
でも、ワインを選んでいるときのキリショーの怯えた表情が今もウケるとの事でしたΨ(`∀´)Ψケケケ
100万以上するワインを悩んでいた時の怯え振りは面白かったそうですよ(≧∇≦)b


ジョンとのコラボで

YOU ARE THE REASONと
Not aloneを2曲
いやぁ~、やっぱり、YFCはカッコイイねぇ~。
GACKT的にこの2曲なんだねぇ(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)


DIR EN GREYのしんやさんとのコラボ、、、

セットにディアボロスのマイクスタンド持ってきた!
だから、ファン的には、ディアボロスの曲かなぁ~と思っていたら

まさかのDearsでしたぁ~( ノ^ω^)ノ

しんやさん可愛かったです♪(/ω\*)
内には熱いものがあるんで
って

ひょこひょこしながら
GACKT的にはウサギっぽい動きをしながらドラムセットに向かってました(ノ≧▽≦)ノ


そのあと、サクラ、散ルの編曲者YOHIOくんと、サクラ、散ルを熱唱!

YOHIOくん、可愛かったです♪(/ω\*)
歌、もっと上手くなるような気がする。

GACKTがスウェーデンにYOHIOくんのライブに応援参加したとき、美人さんが多くて、つい無意識にスウェーデンの一般人をストーカーしちゃったんだって
でもYOHIOくんに『じぃ~!』って引き止められて、我に帰った時、どうしてスウェーデン人は綺麗な人が多いか聞いたらね
スウェーデンはバイキングの国なので、世界中の金髪美人をかっさらいました
とスウェーデン冗句を披露したそうで

恐ろしいな
バイキング
と苦笑しつつも納得してましたΨ(`∀´)Ψケケケ

次はKさんがゲスト出演
関根勤さんが初孫会いに週に9回は来ると言ってました(((*≧艸≦)ププッ
わたし、Kさん、バックににいたKくんがゲストなのかと思ってて( ̄▽ ̄;)
意外な組み合わせで楽しかったです(≧∇≦)b

奏でたピアノが歌ってるみたいだから、Kはコーラスしなくて良いよって、Kさんはピアノを引くだけ
だからトーク長めで

Kは歌の音域が、僕より高いから、ちょうどチャゲアス枠が欠けてるから、そこ狙ってコラボる?
とか
ピアノが本当に上手だから一緒にアルバム出しちゃう?
とか口説かれてました(*´∇`*)

Kさんとはラストソングでしたなぁ
ラブレターかなぁとも思っていたけど、やっぱり、ライブタイトル歌わないとねぇ~


で、がく的に神歌の雪月花で〆
この曲出来たとき、四季を知らない人達にも四季を感じられる良い曲が出来たなぁ~、僕って天才だなぁ~って思ってたけど、それ以降書けなくなっちゃったと

アンコールで誕生日祝いをして

バースデーコメントはHYDEさんとYOSHIKIさんから貰いましたv( ̄Д ̄)v

HYDEさんは効きワインが出来なかったと言う話
誕生日コメントじゃないとつっこまれながら聞かせて頂きましたv( ̄Д ̄)v

YOSHIKIさんはずっと25じゃないの?としか言わず(((*≧艸≦)ププッ

チャーミングでしたなぁ~


最後の最後で、PS.I LOVE U
だった
僕にもしもの事があったら、これを聞いて、次に向けて進んで欲しいって言ってた( ;∀;)


まぁ、これで、三万円の価値があるかは、謎ですが、楽しい充実したライブでしたv( ̄Д ̄)v



Xday_3




開場が予定よりいつも通り遅れまして
開演が多分20時だったから、入場列待ちながら、この変化です



Xday_4




ホテルも予約しておいたし、心置きなく、のんびり楽しむことが出来ました
こう言った出費とかもあるから、ライブ料金は良心的でお願いしたいんですけどねぇ~
わたしも以前、白銀の夜と雪の戯れでご一緒した、お姉さんみたいにライブの為に東京に移住しようかしら?

| | コメント (0)

夏バテだよ、痛いよ頭・・・

暑いぃ~
夏だからぁ~
汗が止まらない

昨日のお出かけでかは不明なんだけど
後ろが焼けた
気ぃ抜きすぎですね


今日で3月の青森旅の模様、最終回でーす
長い間付き合わせてしまって、すみませんでしたねぇ~
まぁ、この後も、冬の模様が続きますけどね
なるべく、春めいた季節の日記が書けるように頑張りますねぇ



Heya_1



コレ↑部屋からの景色
春を待つ、雪が減っている景色ですかね?



Heya_2



今回はお部屋おまかせ格安プランだったから、お庭が見える部屋ではないんだけど
でも静かで良い部屋でしたよ


Heya_3 



こうした林の静けさもあったんでしょうか?
しかしぃ~、本当に今が暑いから、こういった景色も涼だよねぇ


Heya_4


こんな季節を過ぎての夏ですが
本当に今年は何でも前倒しで、こちらの身体も追いつきませんよ


Heya_5


さっきまでが朝一の景色で、こっちが夕方の景色
雪が溶けてつららになってるのがキラキラしてて写真に撮ってみた


Heya_6


わたしが泊まった部屋は西向きだったんだね
一日の移り変わりでも、景色って変わるんだなぁ


Heya_7


部屋の中の置物
大きなねぷた飾りにもなっていましたが、この八幡駒くん達が大活躍していますね


Eki_4


ほら、ここにも↑
ここは八戸駅


Eki_5


八戸駅から直結で行ける回転すし屋さんのホッキ貝が最高でした
交通費掛けられないから、お高いお寿司屋さんで頂いたけど、八戸ラーメンも食べて、割と安い値段でお食事する事が出来ましたよ
本場の味は最高でした




Heya_8




二日目の夜のお酒のお供
サザエのつぼ焼きの燻製、かなり美味
よく考えたなぁ~と感心です






Eki_1




宿の最寄り駅で顔出しパネルがあったので撮ってみました
この鉄道に乗って、青森駅に向かうと、1000円以上かかるんだけど



Eki_2




八戸駅までだと安いので、帰りは八戸駅へ直行しました
行きと八甲田山へ向かうので、青森駅経由だったけど、久しぶりに降りた青森駅は相変わらず綺麗でしたねぇ




Eki_3




八戸駅も新幹線発着に伴い綺麗になってますけど、青森駅はそこから見える景色も綺麗だし、やっぱり写真映えするスポットだと思います
帰りに戻る予定だったから、写真撮ってないんだけどね
次に行くときはあるのかなぁ~?その時こそは写真におさめてみよう



暑いから夏は山に行こうかなぁ~
でも、その前に、奴の誕生日祝いに行ってくるからねぇ
ガンガンに攻めてくるぜぃ

| | コメント (0)

今日も遊び過ぎ(苦笑) まぁ楽しい毎日で充実してます

夏がキター
梅雨が明けちゃったよ
早いですなぁ~
このまま何でも前倒しになるのか?
夏が伸びてバランスをとるのか?
うむ
どっちにせよ、もう暑い季節がやって来ちゃいましたねぇ~

ゲームに熱中して、全然、日記の更新に来れなかったら、今度は季節が変わってしまいました
ホント、今年は何でも前倒しですね
いやぁ~、これからの季節がどうなるのか?
さっぱりわかりませんね


さてさて、今日は、3月に泊まったお宿の中の模様の続きでーす



Neputa_10




変わったねぶた飾りがいっぱいあったので、写真に撮ってみました
もちろん、王道の奴もありますよ



Neputa_11




こう言った大きなものはやっぱり迫力がありますよねぇ
なんか、気になっていっぱい写真撮ってました



Neputa_12




日本っぽいというよりは、中国っぽい感じがわたしに気にかけさせたのかなぁ?
こう言ったものを間近で見れる機会ってないですからねぇ



Neputa_13




こうして地域に根付いた芸能や芸術を間近で感じられるのが、この宿の自慢
でも、そう言った施設って、青森結構ある



Neputa_14



一度もショーを見ないで過ごしてしまったけど、無料で地域の祭りが楽しめるって言うのも、この宿の特徴ですね
接客して下さった方々がキャストとして、お客様を盛り上げる、その親近感と違和感がまた楽しくさせてくれるのだとか



Neputa_15




地域色溢れるねぶた飾りも面白かったし、女心を満たしてくれる飾りつけとか良いですよねぇ
まぁ、ほぼほぼ施設を利用してないので、言えた資格もないですけど



Neputa_16



昼間でも、この暖かみのある明かりがまた雰囲気良いし
のんびりできました



Neputa_17




こういう旅も良いですよねぇ
また企画出来ると良いなぁ~



Neputa_18




さて、次回で、3月の青森旅の模様が終わりますよぉ~
飛び飛びで長々とお付き合い下さった方々、もうちょっとお付き合いくださいね
宜しくお願いしまーす

| | コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »