« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

二連休終了☆明日からボチボチお仕事頑張りまーす

いやぁ~、いきなり、2連休を頂きましたぁ~
のんびり、連日、オリンピック観戦で終わりました
やっぱり、冬のオリンピックは見てて楽しいですね

アイスダンスで放送事故がありましたが
でもさぁ~、いくらジャンプがないからって、衣装ヤバ過ぎません?
団体の韓国ペアでの衣装の件も、ここ近年のアイスダンスの露出度の高い女性の衣装のせいだと思うのよ


衣装が落ちたら減点の他に、ポロリがあったら減点も設けて頂けると、、、、
って、変態しか見なくなっちゃうか


アイスダンスの素晴らしさを伝える為にも、衣装の露出の制限を設けて頂けると、見ているこちらとするとありがたいです



さてさて、ここのところ、日記の写真が茶色過ぎるなぁ~
と、言う印象を受けたので、今日からは、紅葉が唯一見頃を迎えていた、観光スポットを本日からは紹介していこうかなぁ~と思います



Kurashikiteien_1



写真を整理していたら、凄い真っ赤に紅葉していた写真があったんだけどねぇ~。
見事にピンボケでした



Kurashikiteien_2




でも、ここが一番紅葉していた場所なんで、しばらくは、秋にお出かけして来たんだなぁ~。
紅葉綺麗だなぁ~って思って頂ける写真をお届け出来るかと思います






Kurashikiteien_3




ここは倉敷です
一月に同僚が訪れたら、田中刑事選手のオリンピック出場祝いの横断幕やら、賑わっていたそうですよ



Kurashikiteien_4



わたしが訪れた時は、そういった賑わいはなかったけど
でもやっぱり、秋だし、紅葉も綺麗だしで、外国人観光客も含め、普通に賑わっていました



Kurashikiteien_5




でも、本当に真っ赤でしょう
ここで、ようやく、二泊三日の旅最大の色模様が楽しめました



Kurashikiteien_6



ちょいちょい綺麗に色づいた景色ではありましたが
渓谷はどこも落葉していて、印象とすると茶色でしたからね



Kurashikiteien_7



標高は比較的高めでも、何となく里の秋は、一番綺麗でした
実は、倉敷の景色は、紅葉も含め、良いものが撮れたと思っていたから、後でアップしようと思っていたんですけど



Kurashikiteien_8



あまりにも茶色だったので、ここは、気分転換に赤もお見せしないとなぁ~。
と、言うか、自分がさすがに飽きたので、このタイミングでのアップとなりました



Kurashikiteien_9



もう一か所、茶色い印象の紅葉の名所があるので、その時は、また苦笑いでのお付き合いを宜しくお願いします
本当に雪が多い地域の紅葉は難しいですね



Kurashikiteien_10




お庭散策も紅葉が綺麗で、ついつい楽しくさせて貰いました
ちなみに、倉敷が、このツアー最後の観光地だったんだけど



Kurashikiteien_11



最後にして、ツアー客皆大満足な紅葉が楽しめたんじゃないかなぁ~
さっき、同僚が一月に倉敷に行った話をしましたが



Kurashikiteien_12



わたし旅先の話ってほとんどしないし、内緒で出掛けているところとか普通にあるのに、何気に、昨年から旅行先が被っています
でも、皆が行きたいところをお互い行ってるんだなぁ~ってしみじみ思います



Kurashikiteien_13



今年はどれだけ被るかな?
あんまり被らないか?





Kurashikiteien_14



同僚は次は初島に行こうかなぁ~って考えているので、今年はあんまり被らないかなと思います
あ、でも、次に行く温泉宿、同僚も行きたがっているところだから、ここは意外と被るかな?



Kurashikiteien_15



さて次回は倉敷の美観地区の景色をお届けします


これから、オリンピック観戦も残りわずかの所で忙しくなるかな?
更新、またゆっくりかも知れないですが
宜しくお願いしまーす

| | コメント (0)

オリンピック観戦も忙しいけど更新順調♪

いやぁ~、やっちまいましたねぇ~
宇野昌磨選手の銀メダル獲得
コレには泣きましたよ、わたしも

へ?
羽生結弦選手じゃないの?
って?

やるに決まっているでしょ
難易度高いジャンプが飛べなくたって、スケーティングでなんとかなるんですよ

まぁ、本当にやってしまったから、本当に凄いよね
でも、普通に凄すぎて、宇野昌磨選手の攻めの姿勢で泣けてきました
三回連続ジャンプに苦戦しているジャンプ入れて来たぁ~しかも一番綺麗に決まってるし
冒頭から構成変えて来るし

まぁ、傍から見たら、凄い事してるのに、本人ひょうひょうとしているところが、凄いよねぇ~
フィギュアスケートウォッチャーのKOUさん的には、前代未聞の出来事に、全選手の結果が出た後の結弦選手の涙と、緊張感から解き放たれた上の昌磨選手のチャレンジに、涙がこぼれてしまいましたよ

興奮止まないオリンピックですが


さてさて、本日、晩秋の山陰での渓谷散策の模様、最終回でーす



Oninoshitaburui_20



ここは一体、どこなんだい?
ってな話ですが



Oninoshitaburui_21



ツアーの行程表には、【奥出雲屈指の紅葉の渓谷】とありましたが
でも、ここの紅葉は、まだイケてるよねぇ?



Oninoshitaburui_22



水は綺麗だし
緑は澄んだ空気を感じさせて、結構、お気に入りです



Oninoshitaburui_23




でね、散策マップに書かれているのは、国の名勝・天然記念物 県立自然公園 中国自然歩道 天下の奇勝って凄い前書きだよね
大自然が織り成す造形美 奇岩・巨岩のいろいろ



Oninoshitaburui_24




黒雲母花崗岩地帯で、これを急流が長年にわたり侵食し、また節理や甌穴によって造られたV字峡谷です。
って事で、本当に偉大な景色でしたよ



Oninoshitaburui_25



だぁ~かぁ~らぁ~
どこなんだよぉ~



Oninoshitaburui_26



『鬼の舌震』だよぉ~
若いカップルもデートかな?散策してた



Oninoshitaburui_27




体力に自信があるカップルは、デートスポットとしても行ってみてねぇ~
まぁ、まずは、同じ趣味じゃないと行けないけどね



Oninoshitaburui_28



わたしはこういうの好きだから、半日はいられるけどねぇ~
興味ない人にとったら、退屈でしかないか



Oninoshitaburui



さて、ちょっと残念な天気でしたが、楽しかった渓谷散策の模様は、これでおしまいっ
次回は何をアップしようかなぁ~
写真整理してみますわっ


まだまだ、メインディッシュはもちろんお預けでーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渓谷美が一番映える季節は?

う~ん
時代だねぇ~
見たい物を見る

ソチの時は、フィギュアスケート全種目で生放送あったのに、平昌ではダイジェストしかない
ダイジェストの放送時間が読めなくて、全部録画できるほど、ハードディスクの残量に余裕がなかったので、きっとこれくらいの時間に放送するかな?と思って録画しておいた時間帯は、日本人選手大活躍の総復習でした
世界選手権でも上位3カップルしか放送して貰えなくなったこの時代
フィギュアスケートファンは、もう専用チャンネルに加入しなくてはならなくなったかなぁ~



さてさて、今日も渓谷散策の模様でーす







Oninoshitaburui_12



自然は良いですよねぇ~
癒しです



Oninoshitaburui_13




好きなだけ居て良いよと言われたら、わたしは一体どれくらいの時間をここで過ごしたかなぁ?
川辺にも行きたかったし、イロイロ行動的に動いていたら、2時間弱は必要かなぁ~



Oninoshitaburui_14



ここは、新緑に行っても楽しめそうですね
凄いパワーを貰いそう



Oninoshitaburui_15



紅葉も良かったですけどねぇ~
もっと盛りの時に行ったら、もっと感動もあったのかなぁ?



Oninoshitaburui_16



でも、これはコレで綺麗だよね
良いものが見れて本当に良かったぁ



Oninoshitaburui_17



清々しい時間を凄いことが出来ましたねっ
散策系はやっぱり楽しめますね



Oninoshitaburui_18




今年はこういったところに行くことは出来るのかなぁ?
全然予定はたててないんだけど、こう癒されるところへ行きたいなぁ~と思っています



Oninoshitaburui_19



さて、次回で渓谷散策の模様は終了しまーす
日記更新しながら、わたしも癒されたいと思いまーす

| | コメント (0)

今日はのんびりだねぇ~TVは忙しくないです(笑)

いやぁ~、昨日は、オリンピック中継が忙しかった
モーグル見て、スピードスケート見て、ジャンプ見て、、、、
もう夜遅いから、2本目は父に任せた
と、ジャンプは1本目を見て就寝でしたが
まぁ、こんな日も良いですよね

はぁ~っい
今日は、秋の山陰ツアーの渓谷散策その2
ん?
その3かも?
やっぱり川沿いの紅葉って絵になるから、ツアーでは多く周りますよねぇ~
まぁ、紅葉は残念でしたけど
自然の雄大さに癒されて下されぇ




Oninoshitaburui



何か、パッと見、紅葉もイケてるでしょ?
差し色的な使い方って、落葉気味でも映えるから良いよね



Oninoshitaburui_2




吊り橋からの景色も色んな色が楽しめて良かったですよ
やっぱり、水も綺麗だし、空気も綺麗で、のんびり楽しめてたら、何時になったかわからないくらいの場所でした




Oninoshitaburui_3




今回の旅行はあんまり天気は恵まれなかったねぇ~
まぁ、曇り程度で済んだのは救いですけどね



Oninoshitaburui_4



雪は何か、個人的には初雪だから楽しめたけど
雨だとイロイロ大変だから助かりました




Oninoshitaburui_5




でも青空も少し望めたから、川面も綺麗に映し出されたり、やっぱり自然って良いですよねっ
わたしはやっぱり自然が好きですね



Oninoshitaburui_6




群馬も自然がいっぱいで良いところいっぱいあるんですけどね
何か、イロイロと出掛けちゃうんですよねぇ~



Oninoshitaburui_7



自然の写真を編集している時の方が目が覚める
どんなにうとうとしてても、目が覚める



Oninoshitaburui_8




やっぱり、好きなんだなぁ~って実感しました
また、お出かけしちゃいますが、あんまり、生活がひっ迫しないように、ちゃんと節約しなくちゃね



Oninoshitaburui_9




さて、続きはまた次回
今回は写真が多いから、3回に分けまーす
好きだから、シャッターついつい切っちゃうんだねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリンピック始まったけど意外に更新出来ている

うむうむ。。。
なかなかにオリンピックは風に恵まれないようですなぁ~
あ、もちろん、これは、屋外競技の話です
屋内競技は、何か、政治的な影響?みたいなものも感じますが
要は文句のつけどころのないものを出せば良いって事ね
相手が居て、一対一のタイマンみたいな競技は見てて、スッキリするよね
採点競技はどうしてもひいき目があるから、何か、もやっとするっす
民間同士は結構仲良しなんだけどねぇ~
国と国になると、何か政治が足を引っ張るんだよなぁ~、日本vsアジア



あと、報道も盛り上げたいから、良い事ばっかり報道するけど・・・・。
よくよく解説を聞くと、あぁ~そういう事だったんだぁ~ってのがあり
きっと良いニュースばかりの裏には、勝利した時の対戦相手は二軍でしたとかあるんだろうね、きっと。



さて、今日も日記更新しちゃいますよん
意外と時間はあるものですね



Izumotaisha_12



出雲大社の続き。
こちらが神様が眠る場所



Izumotaisha_13



参拝客は変わらず、多いです
パワースポットですから仕方ないです



Izumotaisha_14



ところでパワーを感じたかと言うと・・・・。
鈍感過ぎて感じない、自分



Izumotaisha_15



でも、賑わってはいるけど、神社特有の静けさを感じるし、のんびり過ごせそうな空間もあり、のんびり表参道からお参りできれば、お気に入りの空間を見つけられたりするんじゃないかなっと思うっす
静けさはあの独特の神様がいるんじゃないかなって感じるアレの事雰囲気って奴ね



Izumotaisha_16




変な雲出てるでしょ?
みぞれが降ったり慌ただしい天気にも遭遇しました



Izumotaisha_17




晩秋の山陰は、雪に要注意だねぇ~
もうすぐ、神様大集合って事で
地元の方々が参加される特別参拝でもあるのかな?椅子がいっぱい並んでました



Izumotaisha_18




何か、色んな経験も出来たし、楽しい時間を過ごせたなぁ~と思います
神楽を見る事ないからね



Izumotaisha_19



宮島の神楽と違って、巫女さんの舞は何か、芸事ではなく、神事ってカンジで、すんなり入って来るよねぇ~
見られて良かったです



Izumotaisha_20



多分、この先、見る事ないと思うんだぁ~、神楽は。
お寺さんに行くことの方が多いから



Izumotaisha_22



さて、縁結びの神様、わたしの良縁は話し合ってくれましたぁ?
ま、とりあえず、一年、お金にひぃひぃ言わないで過ごせれば、文句言わないです



Izumotaisha_23



今年も一年、無事にのりきれますよぅに
良い一年になると良いなぁ



さて、次回は、自然散策した模様をお届けしまーす
近々、更新になりそうだねぇ~


期待せず、お待ちくださーい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日もオリンピックを見て一日終了(・∀・)イイネ!!

オリンピックが始まりましたぁ~
なんだかんだと、競技を見てます

今回は時差がない分、仕事の時間の競技が見れないと言う点が残念なんですけどね
でも、仕事の休憩時間や、仕事の合間に、チラチラ見ちゃいます
せっかくのオリンピックですから

天候が悪くて屋外競技は、なかなか大変なようですねぇ
皆に平等な条件は難しいですが
皆が納得いく競技が出来ると良いですね


さてさて、今日からはぁ~
島根と言えば、出雲大社でしょ
の模様をお届けします



Izumotaisha_1



ツアー客なので、奥からの参拝なため、ココが出雲大社だよ~的な物がほぼ無い状態だったのですが
ちょびっと見つけたので、しっかり撮ってみました



Izumotaisha_2




ちゃんと、表参道から参拝出来れば、大きな鳥居とか、ここが出雲大社だよ
的なものがいっぱいあったんですけどね



Izumotaisha_3




次、のんびり行くことがあれば、ゆっくりあの敷地を歩いてここまで来てみたいものですね
そんな訳で、表から考えたら、ここは奥も奥です



Izumotaisha_4




まぁ、神様の総本山ですから、参拝客が途切れる事はないですよ
そして、もうすぐ、神在月って時だったし、って事は結婚式シーズン?神前式されているカップルも合間合間でいらっしゃいました



Izumotaisha_5



わたし、神社に行く事って、あんまりないので、神楽を見る事ってほぼほぼなかったんだけど
こちらの神楽殿で、神楽を見る事が出来ました



Izumotaisha_6




まぁ、結婚式の合間だから、忙しい参拝でしたけどね
でも、こんな事するんだねぇ~と勉強になりました



Izumotaisha_7




お寺さんの経と違って、重い感じもなく、そんなに時間が長く感じず、冷える事もなかったのが良かったですねぇ~
もちろん、かなり着込んで参拝したんですけどね



Izumotaisha_8




寺の経は長くて身体冷えますから
それぐらい対策しないと無理ですから




Izumotaisha_9




いやぁ~、でも、ここに辿り着けて良かったなぁ~としみじみ
去年の一月、行こうと試みるも大雪で行けず



Izumotaisha_10




そういうタイミングではなかったんだよって事だったんでしょうか?
今回はまぁ来て良いでしょうって事だったのかな?
↑の写真は、宮司さんが作詞したから記念碑的な奴?




Izumotaisha_11



さて、次回は神様が眠るところをご案内しまーす
ご案内と言うか、写真紀行ね


紅葉との絡み写真は、次回は少なめでーす
今回も少ないのに、すみません

| | コメント (0)

始まるよ☆始まるよ☆

ついについに
オリンピックが開幕しましたぁ~
と、言うか、開会式前に始まるアレです
いやぁ~、冬季オリンピックは良いですねぇ~
何か、身近じゃない分、観戦が凄い楽しい

さてさて、立久恵峡の散策の続きでーす



Tachikuekyo_13




インフルエンザ猛威を振るってますねぇ
怖いぃ~




Tachikuekyo_14




近くの病院で患者さんが2人死んじゃって
テレ朝で取り上げられちと心配されてますが



Tachikuekyo_15




うちの病院は無事です
もちろん、今のところ



Tachikuekyo_16




B型はわかりずらいから
いつの間にやら、気付かず感染ってのが起こりやすいですから



Tachikuekyo_17




今日、うちの両親がインフルエンザの感染で大騒ぎになっている病院へ、年に一度の定期健診へ行って来ましたが
感染パニックは起こってなくて、通常営業だったそうです




Tachikuekyo_18



さすが、市の中核病院です
と、言うか、テレ朝、いつもこんな小さな市の不祥事をちゃんと報道して下さって、さすがです



Tachikuekyo_19




ちゃんと色んな方に目を向けてるんですねぇ~
うちの病院の不祥事を報道してくれたのも、テレ朝さんとNHKさんだったんだよねぇ~



Tachikuekyo_20




わたしの友達、テレ朝に勤めていますが、その繋がりはもちろん関係ないですからねぇ
いやぁ~、絶対、北関東に目を向けていてくれている、凄腕のスタッフがいるんだろうなぁ~



Tachikuekyo_21




多くの目にも気を配りながら、お仕事頑張りますよ、わたしも
まぁ、そんな事があったから、隣の市で本院の院長をしている理事長も、職員の健康を心配してくれてるし、それなりに、多くの方々にご心配をおかけしてしまっているんだなぁ~と実感するんですけどね



Tachikuekyo_22




皆様も身体に気を付けて、オリンピック観戦楽しみましょう
じゃなくて、お出かけや私生活の楽しみを満喫して下さいね



Tachikuekyo_23




西日本は渓谷って水が綺麗ですよねぇ~
行くと必ず癒されます



Tachikuekyo_24




さて、次回は、島根と言えば、ココ行くでしょ?
な定番観光スポットをご案内しまーす


いつ更新出来るかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の思い出を振り返り中~♪

何か時間出来たぁ~
でも、いつアップ出来るんだろう?

オリンピックがあと一週間で開催されまーす
超楽しみぃ~

でも、ソチの時より、ドキドキわくわく感はないかなぁ~
でも、始まってしまえば、毎日テレビに釘付けでしょうが



でも、その前に、秋の山陰ツアーの模様をお届けしまーす



Tachikuekyo_1



落葉せまる、渓谷美
山陰の耶馬渓と言われる渓谷。


Tachikuekyo_2



立久恵峡でーす
一年前に耶馬渓に行って来ちゃった身とすると・・・・



Tachikuekyo_3




この岩のゴツゴツ感がちょっと物足りなかったもするんですけど
でも、うむ耶馬渓かぁ~と言えば耶馬渓かなぁ~と言った感じです



Tachikuekyo_4




また耶馬渓と違って、こうして高いところから眺めるのも少しの違和感ですかね
でも、角度が違うと視野も広がるカンジがするから、それも良いですよね



Tachikuekyo_5



水も綺麗だし、広がる景色が、うむうむ、山陰の耶馬渓じゃのぉ~
と、言ったところです



Tachikuekyo_6




今回参加したツアーは、リタイヤしたばかりの元気な年齢層な方々が多かったので、さすがに非常識に、吊り橋を揺らす人はいませんでしたが
こちらかかる橋は、結構年季が入っていましたが、揺れないしっかりした作りでした



Tachikuekyo_7




吊り橋ってもともと風に吹かれて揺れる所が多いのに、奥祖谷のかずら橋で揺らされた事が結構トラウマとなっております
同年代のお姉さん方が、ハイテンションに『楽しいぃ~♪』って上下に揺らし出した



Tachikuekyo_8



ついつい、吊り橋を渡ると、そんな負の思い出が蘇りますねぇ~
個人旅行で、周りに他のお客さんがいない中、はしゃぐならまだしも、ドキドキはらはらしている年配のお客さんまで同行しているツアーでそれをやっちゃうお姉さま方、ある意味素敵でした



Tachikuekyo_9




吊り橋って普通に揺れますよねぇ~
酔う



Tachikuekyo_10




でも、ここの橋は、長くないし、しっかりした作りで、コンクリート製だから、足元が見える訳でもないし、のんびりゆっくり渡れましたよ
あんまり揺れないってポイントですね



Tachikuekyo_11



こういった細い道を散策したり、川風を浴びながらしゃっきりとした気分で動けましたよ
やっぱりわたし川辺好きだよねぇ~



Tachikuekyo_12



絶景を楽しみながら散策はもうちょっと続きまーす
次回はいつ更新出来るかなぁ~?
想像つかないわぁ~
気長にお待ちくださーい

| | コメント (0)

更新はいつかな?オリンピックが近づいて来たよ

寒いですねぇ~
春が待ち遠しいですぅ~
まぁ、もうすぐ、冬季オリンピックだしぃ~
冬を満喫する予定です

冬のお出かけ予定も経てました
楽しみだなぁ~
結構奮発したかと思われる、リゾートホテルですが、なんとなんと、税込み・入湯税込み価格で、なんと良心的なお宿なんだと行く前から、感動


来週、雪見風呂目的で、草津白根山の噴火口から3.5キロ離れた温泉地に行く予定なのですが、まずはそこでマイナス15℃を経験して、冬のお出かけ先のマイナス17度に備えられればと思っていまーす


噴火警戒レベル3で、周りからの反対はありますが、温泉の誘惑に釣られて行って来まーす
無事に帰って来られたら、宣伝しますので、行ける方は行ってあげて下さいね
温泉自体は良いんだよねぇ~、美肌になるんだよぉ~
冬の肌トラブルを癒して来るねぇ~



さてさて、晩秋の山陰旅の続きでーす


Hitorizingisukan



一日目のお昼ぅ~
大好きジンギスカン
わたしがジンギスカン好きになったのは、札幌のだるまのおかげなんだけどね
一人旅だったので、初の一人焼肉をさせて貰いましたが
どうもせっかちなので、いっぱい焼き過ぎて、食べるのが忙しく
加減しなくちゃなのね、と、勉強になりました
一人焼肉はじっくりのんびりが良いよぉ~



Tabizeitaku



そして一日目のおやつぅ~
クリームが美味しかったぁ~
蒜山高原最高です
渋いお土産が多い山陰地方で、ハイカラなクリーム系が豊富なのは断然蒜山高原でしょうか
職場に買って行ったお土産は、全て蒜山高原のものにしました



Shaso2



移動中の車窓から、ちと紅葉が良かったところ↑
やっぱり川辺の紅葉は絵になりますね
少しは秋を感じないと



さて、ここからは、島根県の清水寺の模様の続きでーす



Kiyomizushimane_15



やっぱり広い敷地ですねぇ~
静かでゆっくり楽しめました



Kiyomizushimane_16



今回は特段、神社仏閣は紅葉を引き立てる飾り的な扱いで参拝しているので、こうして写真を見返して、こんなところだったんだぁ~って言うのを知るカンジなんですけど
何か、凄い所だったんですねぇ~



Kiyomizushimane_17




紅葉だったり、全体的な景色を楽しんでいたので、写真は意外と記憶以外の情報を得る事が多いですよねぇ~
まぁ、インスタ女子みたいなものでしょうか



Kiyomizushimane_18



でも、インスタをしていないのは、小心者だからですけど
何か、ブログより、露出感が高くて



Kiyomizushimane_19



レスポンス早そうだし、いきなりダメ出しとか、滅入るぅ~
でも、ブログと同じで、自分の露出が少なければ、誰にも見られないのでしょうが



Kiyomizushimane_20



でも、インスタのカテゴリーの中で、誰かにヒットするかも知れないし
ブログでダラダラ思い出を残している方がやっぱりわたしには性に合う



Kiyomizushimane_21



究極な自己満足に、誰かが覗いてこっそり楽しんで貰うので十分
誰かに見てもらうためと言うよりは、本当に備忘録的な奴だからね



Kiyomizushimane_22



本当に景色良いでしょう?
静かでのんびりで良いよねぇ~



Kiyomizushimane_23



この写真↑外国人が喜びそうな、ザ・日本的な景色じゃない?
わたしも喜んで撮ったんだけど
この景色を清水寺の最後の写真として、とりあえず、一日目の観光の模様は終わりにしまーす



次回は何をお届けしようかなぁ~
ま、それは次回のお楽しみで
でも、次回はいつだろう?
オリンピック前に書けるだろうか?
期待しないでお待ちくだされぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »