« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

おいでやす、群馬(笑)

いやぁ~、今日は、世間様から、親孝行だと思われる一日でしたcoldsweats01

母とゆりが見頃と言う事で、隣の市の花の丘へ行って来ましたscissors
天気が良かったらねぇ~と昨日、曖昧な返事をしていたのをしっかり覚えていたようで、さっさか出発してきましたhappy01

そしたら、前方に散歩をしている、母のお友達を発見eye
『乗せて行こうっup』と母の無茶振りがあり、散歩しているおばちゃんの前に停車car

もちろん返事は『前もって誘ってねぇ~』って事でしたがcoldsweats01(←当たり前)
『親孝行ねぇ~』と言われましたhappy02
って、当人は多分、思っていない・・・カモcoldsweats01

でぇ~notes
行って来ましたぁ~happy02
Yurinosato1

Yurinosato4

Yurinosato8

見事でしょ~?happy02
母とお金払った甲斐があったと話して歩いてましたhappy01

Yurinosato3

Yurinosato5

えぇ~、一面、ゆりですshine
ゆりの香がするんですよ、風向きでhappy01
でも、さわやかな香りだから、においが苦手な人には良いのではないでしょうか?
歩かれていた方が、『芝桜より良い』って言ってましたが、時々ほんのりって感じで、主張してこないから、良いんじゃないかなって思いますcatface

Yurinosato6

Yurinosato7

Yurinosato10

Yurinosato2

ちょっと気温が高かったけど、良い天気で写真日和でしたねぇ~happy01
被写体も良いしぃ~happy01
楽しかったですscissors

Yurinosato13

Yurinosato12

Yurinosato11

Yurinosato14

花見も楽しんだし、食べるのも楽しんで来ましたhappy01
ゆりの根の天ぷらお土産に買って来ましたscissors
えぐみも少なくて、甘くておイモみたいで、おイモと違って柔らかくて、不思議な美味しさでしたdelicious

あと、スカイツリーの商業施設ソラマチに出店していると言う、群馬のミルクを使ったアイスクリームを食べて来たのですがcatface
うぅ~ん。。。これは売れているんだろうか???と思う素朴な味でしたhappy01

帰ってきてから、ゆっくりしてから、買い物に出なおしたんだけど。。。
その時、同級生のお母さんに会って、『助かるわねぇ~』なんて言われたんだけど。。。
多分、母は、そう思ってくれているか・・・謎ですcoldsweats01

まぁ~、多分、思ってくれていると言う事で、傍から見たら、親孝行な一日終了っcatface

ゆり綺麗だったなぁ~happy01
時間があったら、那須にも行きたいものですcoldsweats01ハンタマski滑れないから夏ぐらいねっwink

| | コメント (0)

どもどもぉ~♪遊ぶって大事さっ☆

気が付けば、日記更新してなかったねぇ~coldsweats01
昔は必死に更新してたのにねぇ~dash
まぁ、基本、三日坊主だから、こんなものですねぇ~coldsweats01

今日は、クックパッドで、レシピ検索して、余りがちな豆腐処分メニューに取り組みましたscissors
豆腐屋の孫としてお恥ずかしながらhappy02
豆腐嫌いなわたしは、自然と、豆腐を使わないことが多くcoldsweats01
本日は、賞味期限10日過ぎの豆腐を片付けさせて頂きましたbomb

ちょっと、分量間違えて、美味しく出来なかったんだけど、次は、美味く作っちゃるぅ~shine
母からのリクエストで、煮込まない豆腐ハンバーグが食べたいとあったので、夏に庭の大葉が茂ったころには、また、チャレンジしようかと思いますcoldsweats01
肉なしだからなぁ~dashでも、少しは肉入れちゃおうっnotes

こないだ、さくらんぼ狩りミステリーツアーに参加して来ましたscissors
退職された先輩と参加したのですが、二人とも食い気ありきで、写真は撮り忘れcoldsweats01
でも、美味しいさくらんぼがいっぱい食べられて、楽しかったですnotes

6/1・2・3と、母の実家に母とお邪魔して来ましたhappy01
電車の旅で、帰りは、母も東北新幹線新型車両E5系に初めて乗車出来て、凄く驚いていましたhappy01
『早いねぇ~』って。
早くなかったら、わたしゃ、仙台遠征日帰りとか出来ませんからbleah

母の妹に2日の観光プランをおまかせしたら、被災地へ連れて行ってくれました。
去年の夏は、わたしたちでは、復興のお手伝いは出来ないからと、行かなかったその地まで、母が昔馴染みの景色がどう変わったか見たかっただろうと配慮してくれての被災地見学でしたconfident

Inori

この船を海に戻すには、費用が一億かかるんだそうで。。。
海なんて見えない、住宅地だったその敷地に、津波で押し上げて来た、船をただ見上げるだけで、自然の威力を感じますよねぇ~。

海と川に囲まれた、住宅地では、乾かない海水の水だまりと、海産物の腐敗臭が強く立ち込める所もありましたが、この住宅地は腐敗臭もなく、ただ何もない違和感が続き、そこに大きな船が取り残され、異様な景色としか言いようのないものでした。

家の敷地に花をたむける方、手を合わす方、記念に写真を撮る方、様々な思いがそこにありましたが、周りは物理的には何も変わらない、復興のかけらも存在しない、何もない景色でした。。。

もちろん、仮設のセブンイレブンとかありましたよぉ~。
でも、仮設は期限が決められているし、そこに根付くものじゃない。
足掛かりにはなっても、それは、また、そこに根付き存在していくものではない限り、復興とは仮の姿ではないかなぁ~と思ってしまうわけですわぁ~dash

今度、ディズニーシーに行くので、周辺の復興を車で確認して来ますねぇ~wink
傾いた電柱は、浮きあがって波打つ歩道は、どうなっているか、、、
各地様々、復興の課題は満載ですcoldsweats01

せっかく、被災地に来たので、景気の良い写真もsmile

Hashagu

ホヤボーイに顔を出し、はしゃぐ母bomb
母、この手のパネル好きなんだよねぇ~happy01
少しは笑って、前を向きたいけど。。。
政治家さんは、この国をどうしたいんでしょうか???dash

あ、コレ↓
わたしの好きなむすびまるですshine

Musubimaru1

Musubimaru2

えぇ~、二枚続けて、裏からの写真ですみませんcoldsweats01
でも、可愛さが伝わるでしょ?
宮城行くと、テンションあげてくれる良い奴ですhappy01

あと、久しぶりに、施設に入所している祖母に会いに行って来ましたscissors
その後、従兄弟の嫁さんが、洗濯物を取りに施設に行って、『誰か来たか?』と聞いたら『誰も来ない』と答えたらしいのですがcoldsweats01
まぁ、祖母も93歳ですから、大目に見てあげちゃいますよwink

あと、施設に入所している母の兄にも会いに行って来たのですが、おじさんも元気で肌艶も良く、元気にしてましたhappy01

皆、元気でよかったですscissors
まぁ、ひざ痛いとかあるけどねcoldsweats01

この子も年を取りまして、少し痩せてしまいましたがcoldsweats01

Toshitoota

相変わらずの風格で元気でしたscissors

次は、夏か秋、父とドライブしながら、ゆっくり行く予定ですっnotes
また、元気に皆に会えるように、頑張るぞぅ~っup
今度は車だから、重たいものもいっぱいお土産買って帰ろうっhappy01

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »